2015年06月10日

三月ねこの合戦報告書 −戦功報酬 小山田ノルしげ (誉)−

ふひー!合戦お疲れ様です・・・。ホントにお疲れ様でした。
今回の合戦場は初戦からHigh頭領さんたちとぶち当たるという阿鼻叫喚の地獄絵図・・・。全力出陣のボタンをクリックする指が震えましたよ・・・。
ふへー、疲れた・・・。

さて、気を取り直して忘備録スタートです。
今回の戦功報酬はこちらでした。

abee4b0e6a71bdb58bb4dce25bc0fe77.png

小山田ノルしげ (誉)さん。固有特技は御談合七人衆。「離れた敵複数に間接攻撃する。一定の確率で敵が混乱する。」という内容で驚きのランク3特技です。混乱付与の効果があるので、守護系の特技を封じるのに重宝しそうです。

足軽にも伝授できる遠距離複範囲攻撃だったので、複数枚獲得したいなーって思っていたのに・・・。この阿鼻叫喚の地獄・・・。獲得枚数は下のとおりです。

ccbf7fc9e3ebed1cfff7c3b272cc2db3.png

戦功順位72位。二日目になんとか七本槍を獲得し、2枚ゲットとなりました。実はこの七本槍は繰り上げ七本槍で実際の順位は8位のハズです。武蔵で有名な頭領さんが1位だったのですが、同日の槍は1人一本戦果の最も高い陣でってルールのおかげでの獲得です。うーん・・・次の合戦では実力で獲得したいです・・・。

七本槍獲得の自分用メモ
@初戦負けの可能性が増えたので、槍を狙うには運よくその日の前半に戦果を多く稼げた時のみ槍を狙うべし。
Aんでもって、イケるとおもったら躊躇せず練兵所の五輪玉貯金を使って全力で頑張る!場合によっては武蔵の報酬米にも手を付けても良いかもべし。
B今回はギリギリの獲得だったので、余裕を持つ意味でもお米券の仕様も視野に入れるべし。
C今以上に強いデッキを作るまでは槍一本で我慢すべし。なので一回のチャンスを最大限に活かすべし。
D早くに一本ゲットできたら最終日とかにもう一度チャレンジできるかな。今回もそれを狙いましたが、出だしで初戦負けや2戦目負けを喫したので、もう一歩って戦果だったべし。


気になる勝率は・・・

4049f1b93faf9f3c905bc9501f40e6bd.png

この後9連勝でストップ。相手は仲良くしてもらってる元伊賀流の頭領さんでした。今回の合戦では何度か対戦して全部負けてましたが、いつか一矢報いたいものです。
戦績は254戦213勝で勝率は83.4%。10ポイント近く下がっちゃいました。

誉はたったの一枚。喜多ニャン。超可愛いです。

ecb4da7fbb7526047d4fbdcf98d10169.png

9連、10連勝の回数は以前の仕様と比べると大分減ったので当然の結果ですね。


今回の合戦はアップデートによって、以前のように4戦くらいまでの勝利がなんとなく約束されていた合戦ではなく、初戦からHigh頭領とぶち当たる弱肉強食な合戦になりました。僕も初日は二連続初戦敗退、槍獲得した日も勝負所で3連続初戦敗退と血涙を流しましたw

思うように勝てずストレスも貯まりますが、強豪頭領になんとか一矢報いることが出来たときのカタルシスは今まででは得られなかったものです。

たとえばこんなシチュエーション。最終日の午後1時前の最後の出陣の相手は・・・合戦番付一位くらいの頭領さん。今回何回も対戦しましたが、ほとんど負けていたので、負けを覚悟しながら南無三!えいやっ!って全力出陣!で勝てた時なんて脳内物質ダバダバって感じでした。この後の有名頭領さんや目標としている頭領さんとの連戦も奇跡的に勝ち抜いていったので大興奮!個人的にはこんな感じで楽しむことができたので、今回の仕様変更はなんとか許容できるかなって思っています。

でもですね、自他ともに認める「中堅よりも少しだけ強い頭領」の三月ねこですら血涙を流しながら、なんとか楽しんでいる状況で、のぶニャがを始めたばかりの頭領さんが初戦からHigh頭領と対戦してコロコロされ続けるような合戦はどんなもんなのでしょうか?名乗り出陣して誉や巫女を狙うのが合戦の醍醐味だと思ってるので、初心者や中堅頭領でもその楽しみを享受できるように、運営さんには調整してもらいたいと切に思います。

でも努力して自分の力でのぶニャがを楽しむのも大事だと思うので、そんな方には是非とも伊賀流デッキを使ってモライタイデス。敵より早く動いて強力な火力で攻撃する伊賀流デッキは番狂わせを起こしやすいです。今のような阿鼻叫喚の合戦ではきっと戦果を挙げてくれますよ!








posted by 三月ねこ at 01:13| 東京 ☀| Comment(0) | 合戦報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: