2015年11月21日

三月ねこの合戦報告書 −戦功報酬 板垣のぶカール (誉)−

みなさん合戦お疲れさまでした。西も東も5日間と長い合戦となり
気がづいたら、もうすぐそこに城攻めが来ています。

祭りくじや「伝授カウンタ倍増」キャンペーンもありましたので
皆さん忙しくされてたのではないでしょうか?
僕もちゃちゃっと忘備録を残しておきます。

de2c08a6225d14c61815780d74c8f4f2.png

板垣のぶカール(誉)さん。固有特技は諏訪郡司【火】[支援][ランク4]
自身の攻撃力と策略が上がる。敵からの属性弱体を吸収し、
攻撃力がどんどん上がる状態になる

伊賀流の天敵である、破軍健返しの対策にもなるのかと期待しましたが
残念なことに空バフのため、伊賀流にマッチせず。破軍対策は容易ではない。

d39a269cf1f6e9efc56c4126d2f67857.png

七本槍を1本獲得し、戦功順位も50位以内に入ったため、報酬3枚獲得。
目標は七本槍複数回ですが、まずまずの成績。最終日は多分8番だったと思う。

af6774c982aaa6930f743617c5109fbf.png

最終の出陣はこのデッキでした。ベストデッキははつニャンの位置に宗矩ですが
温泉の都合でこのメンバーでの出陣となりました。

この後8戦目に今回何度か対戦した頭領さんに敗れてきましたので
戦績 306戦 274勝 の勝率は89.5%でした。あと少しで90%にのったのに!

全力報酬の誉は全部で5枚。
ニャぎゅう宗矩
阿保良ニャン
山本ニャンすけ
ちょうソマリ信親
妙林ニャン
今回は画像は割愛させていだきます。





✂・・・・・・・・・・・伝授のコーナー・・・・・・・・・・・✂


待望していた、伝授キャンペーンも控えめですが利用しました。
伝授ゲージマックスしても良いように覚悟してましたが、一発!

6c92bb7fdaa5e1fc571f65ffe6f674a9.png

エースアタッカーのニャぎゅう兵庫助くん。反撃Lv5でも発動微妙だったので
勇猛果敢に上書き。反撃してくれたらラッキーって感じです。

泥大根で活躍のサイとう伝鬼坊さん。こちらも一発成功!

745b971288c1a7cc22d82ad34c3e897f.png

馬印を松風に上書き。美貌移植された伝鬼坊を探しておりましたが
泥大根で十分相手のバフに対抗できると判断。智勇兼備も伏兵看破に上書き。

続いてはなかなか出番が来ないけど、大好きなこの剣豪を強化。

6a898e60dc3b15d9b871d18aba65090c.png

馬印を伝授。行動順の制限があるため、この剣豪は可児伊賀流で活躍します。
ほぼすべて手持ちの素材で強化したので、貯金は切り崩さずに済みました。




✂・・・・・・・・・ねこゲットのコーナー!・・・・・・・・✂

ついにずっと欲しかった美人ねこを手に入れました!

スクリーンショット (17).png

ガラシャム(極)さん!いまだに全体回復の最高峰!
キャンペーンということもあり、とりあえず特技を一つ伝授しておきました。

45e28f61c5ae476c68d512d7bd0b8f38.png

明鏡止水。なんか美しい特技。倉庫に交換不可の浪切が5枚ほどあるので
それを伝授する予定。他にも育成や覚醒などやることたくさんです。

今回ガラシャムをデッキに入れようと思ったのは、後の先のデッキにしたことで
回復の頻度が欲しくなったことが理由です。

そして大将の特技構成によって、デッキの方針も転換することに

スクリーンショット (18).png

伊賀流護身法・兵法家伝書・松島の茶壺。この特技構成だと、2.5コストの
風アタッカーを伊賀流より遅く動かすのが非常に困難なのです。

ニャぎゅう兵庫助が習得している片手千人切りは、非常に重い特技なので
なんとか伊賀流より後に動かせていますが、他の攻撃特技だと難しいのです。

そこでアタッカーのコストを下げる方針にしたため、回復にコストを割いて
安定した回復力を手に入れようて算段なのです。

お正月までにガラシャム(極)の育成を完成させつつ、ニャッポを貯蓄して
2.0コストのねこを育成しなければならない!強化の終わりが見えませんねw



✂・・・・・・・・・・・ちょいと追加!・・・・・・・・・・・・✂

522779ddcfa5f6c1926ebb5d7eddd9d7.png

イヤホンズって方々とのコラボの期間限定課題が来ました。ログインするだけで
イニャホンズ(宝)が貰えるらしい。どんな固有でしょうかね?楽しみです。



✂・・・・・・・・・・・・・コメガエシ・・・・・・・・・・・・・✂

その@
コメント返しいつも痛みいります。ぱんださんにも戦友になって頂いたり、師匠からの恩恵を大いに賜っているへっぽこ頭領です。ツイッタも「らったった」とやってますが、老齢のせいか、りついととりぷらいの使い方が違いますと、ぐ○○○さんからご指摘頂いて恥ずかしかったです…やっと理解しましたが…越後は、うちのいちまつに付けてあります…珍の北畠さんも可児同様、他のものの特技?要らぬわ!とばかりに失敗の文字を何度も見せてくれて困ってますが(笑)騎馬隊で少しだけ前進して報酬やニャポを稼ぎ、可児部隊につぎ込めればと考えているうちに騎馬隊を考えるのも楽しくなって…これが本末転倒というやつですね。いつか、伊賀流兵団が出来たら、城攻めも忍者剣豪で攻め落とす、守り抜く、みたいになって、、などど考えるとわくわくします。期待を込めて。
Posted by yascha at 2015年11月19日 17:36

そうやって戦友の輪がつながっていくのが、のぶニャがの良いところでしょう!とりあえず今回の城攻めは伊賀流兵団ではありませんが、もしかしたら僕のいる兵団と対戦もあるかもと思うと、ワクワクが止まりませんな!ぜひ対戦する幸運があると良いです。

そのA
伊賀流兵団期待していますよ!それと対戦相手としてお手柔らかにお願いしますね。
Posted by 大佐 at 2015年11月19日 18:45

今回は敵として現れる予定です。絶対に盛り上がりますな!楽しみにしておきます!

posted by 三月ねこ at 21:39| 東京 ☁| Comment(2) | 合戦報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする